前述にもでました、必要以上にゴシゴシしてしまう、これです。お肌の角質を必要以上にとりすぎてしまい、結果角質を増やしてしまう。「角質」と「確執」。奇しくも摩擦が原因。おあとがよろしいようで。

角質が出来てしまったら、黒ずみの原因にもなります。なので、手でこする刺激をパワーアップさせてしまう「スクラブ入り」の洗顔料はできるだけ避けた方がよいといえるでしょう。

皆様お掃除の時も同じ感覚がおありと想像しますが、ゴシゴシやると汚れが落ちてスッキリした気分になりますよね。すごく分かります!

でも逆に負担を与えてしまっているので、できるだけ回数を減らしたり、力を抜いてやさしくこするなど、工夫をすると良いでしょう。

肌の弱い部分をケアする時の基本として押さえておくと良いと思います。